リピーター率が高い!フレッシュハウスの人気をリサーチ

豊富な無料サービスがある

耐震診断を始めとした、フレッシュハウスがリフォームの際に行っているさまざまな無料サービスを紹介します。

活用したいフレッシュハウスの無料診断サービス

フレッシュハウスでは耐震診断のほか、ネット見積ではなく現地調査をした上で正式見積を依頼すると数多くの無料診断サービスが受けられます。

このときの診断後のポイントは、住宅に本当に必要な工事を提案、施工してくれること。

工事を大きくしようと無駄な提案などは決して行われず、正確な現状が報告されるから信頼が持てます。

耐震診断

より詳しい調査のため、フレッシュハウスでは建築士が実際に建物の確認を行い、図面をもとに安全度を算出しています(対象となる建物は木造軸組工法の1・2階建となります)

  • 間取り:壁の量や建物全体のバランスの確認。
  • 外部:傷み具合のチェック。
  • 屋根裏:雨漏りの有無や接合部の状況確認。
  • 床下:シロアリや湿気の具合をチェック。

水平垂直チェック

レーザー装置を使って床と壁の水平垂直をチェックします。

盗聴盗撮チェック

高感度の発見器で自宅の内部を調査します。

発見器自体は誰でも買うことができますが、感度の低い安物だと盗聴器があっても反応しなかったり、慣れた人でないと正確に使いこなせないことが多々あります。

個人よりも業者のほうが盗聴されやすい場所などを良く知っているので調査してもらうときはおすすめです。

放射線量測定

放射線測定器を用いて自宅の気になるところの放射能量を測定します。

測定器はテレビでも紹介されているものが使われています。

床下診断

担当社員が床下に潜り、基礎のずれや腐食、シロアリの有無などを実際に調査します。

含水率診断

床下診断の際などには木材の乾き具合、湿り具合を装置を使ってチェック。

素材がもろくなっていないか、腐食具合などを診断します。

 
リフォーム会社調査隊【フレッシュハウス編】